仙台空港 再開

この度の地震で被災された方には、心よりお見舞い申し上げます。

2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震により、
閉鎖されていた仙台空港が、
4月13日より民間旅客機の運航が再開されました。

ターミナルビルや、内部の設備、管制施設、空港アクセス鉄道が
津波による大きな被害を受けました。
4月13日からの運航再開は、限られた設備の中で
急ピッチで復旧に取り組まれた関係者の皆さまのおかげです。

本格的な復興はまだまだ先となりますが、
以前よりももっと活気のある仙台空港に生まれ変わることを
期待しております。

それでは今回は、
3年前の2008年に仙台空港を訪れた時の様子を紹介いたします。

続きを読む
[PR]

# by h_o_u | 2011-04-13 23:12 | 仙台  

羽田空港 旧国際線ターミナル(2)

ずいぶん時間が開いてしまいましたが、第2段です。

国際線で羽田旧ターミナルに降りたったシーンです。
2009年6月撮影。

続きを読む
[PR]

# by h_o_u | 2010-12-04 20:22 | 羽田  

羽田空港 旧国際線ターミナル(1)

b0032140_1291957.jpg

2009.06 + 2009.09
羽田空港 旧国際線ターミナル

2010年10月20日をもって役目を終えた羽田空港旧国際線ターミナルをご紹介します。
1998年開業、わずか12年のお役目でした。
これが国際空港のターミナルビル?
空港の事務所じゃないの?
と、思われるかもしれませんが、これは旅客ビルではなく、事務所です(^^;

b0032140_1331467.jpg

旅客ビル入口
すごく、ローカル空港の香りがします。
近頃のローカル空港よりもお粗末かもしれません。

b0032140_13930100.jpg

突貫工事?コストを抑えた造り?
かなりチープ感が漂います。

b0032140_1423241.jpg

旧ビルに乗り入れていたエアライン
ANA、JAL、アシアナ航空、大韓航空、中国東方航空、上海航空
これらは、チャーター便扱いでしたが毎日運航がされていたエアラインです。
事実上の定期便運航でした。
これ以外にも、本当の意味でのチャーター便もこの旧ビルを使っていたはずです。

b0032140_145262.jpg

写真に見えているバスは、ターミナル間の無料連絡バスです。
旧国際線ターミナル→第1ターミナル→第2ターミナルの順に循環運行していました。
旧ビルにも、都内各地や横浜方面へのリムジンバス乗り場はありましたが、
運行本数が限られていました(旧ビルには停車しない)
もちろん、京急やモノレールは旧ビルには接続していませんので、
第1ビルまで連絡バスに乗る必要があります。
国際線の旅客にとっては、大きな荷物を抱えてバス乗換を強いられていたことになり
かなり不便なターミナルだったようです。

次回以降、旧ビルの紹介をしていきます。
[PR]

# by h_o_u | 2010-10-24 01:52 | 羽田  

空から羽田を見てみよう

羽田空港 新国際線ターミナルビル&新滑走路オープン記念。

羽田の空撮シリーズの記事をまとめておきます。

撮影日 2009.01 と 2009.09は こちら

撮影日 2010.06 と 2010.08は こちら

おまけ
b0032140_144758.jpg

2009.01 離陸中の機内より

Dラン開業後も空撮にはトライしてみます。

(フィルムカメラで撮影)
[PR]

# by h_o_u | 2010-10-22 01:08 | 羽田  

ANA場からモヒカンジェット

b0032140_1243090.jpg

2010.4 羽田空港 第2ターミナル

前回と同じ場所からです。
後ろではD滑走路への連絡橋を工事中。
[PR]

# by h_o_u | 2010-10-19 01:24 | 羽田