二度目の長崎

9月に長崎に行ってきたときの話

長崎は高校の修学旅行以来で、10ウン年ぶりの二度目であります。



国際線用B747は羽田-長崎で運航してるので、とりあえず伊丹から羽田へ飛ぶ。

長崎行きは普通の777-200でした。
友人のかぁくんと一緒に行ったのだが、プレミアムクラスに乗りたいというので
羽田-長崎をアップグレードしてみた。
お昼時間の運航だったのでお弁当でたよー。
ちなみに、羽田-長崎往復のチケットは「いっしょにマイル割」です。
私は11000マイルで往復、かぁくんは往復25000円で往復。二人ともウマウマです。

長崎到着後、展望デッキでひとしきり撮影した後、市内にでることにした。
バスで40分程度。

長崎については何も下調べしてこなかったので、長崎駅前の観光案内所で情報収集。
香港上海銀行長崎支店跡、という史跡があるので行ってみた。
現在は資料館として使われているが、修学旅行で来たときには無かったはずだ。
b0032140_19403524.jpg

明治時代に建てられたそうです。ハイカラですなぁ。
戦争で燃えなかったのだろうか?

次はとりあえず繁華街ってことで、思案橋へ。
特に何もなかったです。見つけられなかっただけかもしれないが。
修学旅行のときにも行った、福砂屋本店に行ってみた。
長崎でいちばん有名なカステラ屋さんです。
東京、大阪のデパートにも店があるので、べつに本店で買う必要ないんだが。
b0032140_1943483.jpg

この江戸時代ちっくな外観を見に行きたかっただけです。
ここでお土産のカステラを買う。

そうこうしてるうちに、羽田行きの飛行機の出発時間が近づいてきたので
急いで空港に戻る。
ダッシュしたおかげで、出発の1時間半前には空港に戻ってきてしまいました。
おかげで747のランディングを撮影できたのだけど、、、長崎市内滞在はわずか1時間。

長崎空港のカードラウンジでお茶しながら、大村名物「角すし」をいただく。
空港の中の売店で売っています。
「やまと」というお店の寿司が旨いらしいので買ってみた(他のお店の角すしも売っている)。
b0032140_19492182.jpg

海産物の入っていないちらし寿司、って感じでした。
ちなみにカードラウンジからは、対岸にある自衛隊の大村基地が見えます。
何機か着陸してるのが見えたけど、長玉がないと狙うのは辛い。

いよいよ、747に乗って羽田へ。
の、前に空港の出発ロビーを見納め。
b0032140_19522562.jpg

なんか修道院チックな内装です。さすが長崎。
ここまで地方色が出た空港ビルはそうそうありません。

747は二階席に乗ってみた。
New Style Club ANAなビジネスクラスのシートです。
一階席にもビジのシートはあるが、二階席のほうが落ち着くなぁ。

羽田空港は、沖止めスポットでした。やはり翼長が長いからか。
そんなことで、長崎たてもの探訪の旅?は終了。
[PR]

by h_o_u | 2008-11-08 19:58 | 感想  

<< 今話題のB737-500 We are arrived ... >>