空港探訪 松山空港

b0032140_1530615.jpg

四国は愛媛県、松山空港の探訪記になります。






■アクセス
松山市内へのアクセスはバスがメインとなり、所要時間は約25分。
道後温泉へも約40分でアクセス可能。
温泉へのアクセスという意味では比較的良いほうだと思います。
(温泉アクセス一位、二位の鹿児島、函館に次ぐぐらいかな?)

■ターミナル
ターミナルビルの構造としては、標準的な地方空港の構造です。
 1階 国内線・国際線 カウンター&到着ロビー
 2階 出発ロビー
 3階 展望デッキ
正面側のガラスが斜めに配置されている点は松山特有かと思います。
正面から入って左側がJAL、右側がANA、さらに右奥に国際線の航空会社カウンターが配置されています。
b0032140_153173.jpg


■特色その1!
b0032140_15315749.jpg

いちばん特徴的なのは、四国といえば八十八ヶ所巡礼のお遍路さんも多く訪れるということでしょうか、「お遍路さん おもてなしコーナー」があります。
「お接待」というお遍路さんに食事や休憩どころを提供するおもてなしの心が空港にもあらわれているようです。
b0032140_15322381.jpg

お遍路さんの装束に着替えるためのスペースや、お遍路さんグッズの販売もあります。

■特色その2!
愛媛といえばポンジュース!
「愛媛の家庭には捻るとポンジュースが出てくる」という都市伝説もあるほど。
その都市伝説にあやかって、松山空港に「ポンジュースの出てくる蛇口」があるんです!
ただし、ポンジュース蛇口が設置されるのは毎月第3日曜日のみ。
訪れた日は残念ながら目撃できませんでした。
いまのところ、2014年3月までは毎月実施されるようです。

■松山空港のお土産
b0032140_15325182.jpg

[一六タルト]
愛媛、松山のお土産といったらやっぱりこれ!
ほんのりゆずが薫るこしあんが美味。
甘い物好きには大オススメです。
基本的には切り分けて食すのが普通の食べ方ですが、まるかぶりもできなくはないがちとキツイ。
そういう意味では、職場などへのお土産には適しませんね。

b0032140_15332024.jpg

[母恵夢]
白あんを包んだ洋風おまんじゅう、といったところでしょうか。
一六タルトよりも甘さ控えめで万人受けしそうなお味です。
ひとつひとつ小舗装されているので、お土産をみなさんに配るときも安心です。

b0032140_15335372.jpg

[バリィさん]
今や全国的なアイドルとなった、愛媛県今治市のゆるキャラ「バリィさん」
松山空港でもバリィさんグッズがいっぱいです。

■展望デッキ
b0032140_15343192.jpg

b0032140_15344926.jpg

入場無料の展望デッキが3階にあります。
大きなフェンスがありますが、ところどころにカメラ用のフェンス穴が開いています。


ジェットスター、ピーチも就航した(する)松山空港から道後温泉にひとっ風呂浴びに行くのはいかがでしょうか。
[PR]

by h_o_u | 2013-12-14 15:39 | 空港  

<< B747ジャンボ、伊丹に降り立つ 台北松山空港は撮影禁止なのか? >>